7番:冒険コースへ出発 参加:さくら(山田),土曜のC1とC2(大関),きく&うめ(橋場)
責任者:梅畑
用具:トンネル1,小コーン4,ゴム付き大コーン3組,竹の棒5組,フープ6,紅白の旗,中コーン2

(1)一人ずつトンネルをくぐる

(2)お母さんの足の甲に乗せてもらって、次のジグザグコーンまで移動

(3)コーンの間をジグザグに走り抜ける

(4)二人のお父さんが持つ棒にぶら下がって移動

(5)フープの池をケンケンパ(ジャンプ)

(6)お父さんたちの鯉のブランココースでゴールイン。

* 走り終えた子を先頭トップで後ろに付かせて座らせる(綱引きに備えて、うめ←きく…さくらの順に)

父兄ボランティア:29
もも、れんげ、すみれ
きく、うめ、さくら
(4) (2)
   
  (6)

Next

Front page

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17