二つの祖国(そこく)

鮫島(Sameshima)等(Hitoshi)

太平洋のかけ橋

下のにマウスをのせてクリックすると自作の参考サイトにリンクします。
太平洋(白色の欄)をはさんで西(日本)と東(北米大陸)でおこったことを見比べながら、日系米人がおかれた状況をとらえましょう。


アメリカがイギリスの植民地だった頃の日本の様子(日本史年表)


1775~1783年:アメリカ独立戦争

1841年:土佐の万次郎(14)遭難

 

1848年から:ゴールドラッシュ
      ↓
1851年のサンフランシスコ
 

1851年:播磨の彦蔵(13)遭難

1853年:黒船来航

1854,58年:不平等条約締結

1859~60年:遣米使節団

咸臨丸の航海

1861年:皇女和宮

1861年~65年:南北戦争

1863年:薩英戦争

1868年:アラスカ購入
 
   ↑
雪の中の中国人労働者
1869年:大陸横断鉄道開通

1864年:米英仏蘭の下関攻撃

1865年:長沢鼎ら英国留学

1866年:『西洋事情』出版

1866年:薩長同盟成立

1867年:大政奉還

1868年:(明治元年)横浜在住の米国商人が

約150人をハワイの砂糖プランテーションヘ,約40人をグアムへ

旅券なしで送り出した

 

(国家の対面保持のために救済)

   ←おけいの墓

   鳥羽伏見の戦い
         ~戊辰戦争

若松コロニー

1869年:版籍奉還

1871年:廃藩置県,岩倉使節団

1872年:学制発布

1873年:徴兵例,地租改正

 

1877年:鮫島長三郎誕生

 

1885年(1930人)~1894年(約3万人)

日布渡航条約に基づく簡約移民

 

    【農村の疲弊】↑

1894年日清戦争


1897年:鮫島長三郎(20歳)渡米

1890年代
西部フロンティアの消滅

 

(1895年:アメリカ本土の日本人が6000人を突破)

 

1898年:ハワイ王国併合
米西戦争勃発(戦艦が爆沈されて7人の一世を含む268名の乗務員が戦死),カリブ海政策,パナマ運河地帯の永久租借権獲得

  

高野虎市チャップリンの秘書として成功

初の沖縄県移民、ホノルル到着

 

 

1906年4月:サンフランシスコ大地震

10月:SFで東洋人学童排斥命令発布


1904年:日露戦争
1907年:ブラジル移民協約
1908年:米本土への移民を制限する紳士協定

1907年:約38000人のハワイ移民がアメリカ本土に転航

する紳士協定

   

1910年:日韓併合

 

1910年:鮫島クリーニング開店
1910年~20年:メキシコ革命
1912年:鮫島長三郎&ツナ結婚
1913年:カリフォルニア州外国人土地法成立
(3年リースはOK)

1914年:WWⅠ参戦

1914年:パナマ運河開通

1920年:写真花嫁の渡航を禁止

1920年:CA州外国人土地法改定(土地のリースも禁止に)
1921年:鮫島等誕生

1923年:関東大震災

1924年7月:排日移民法施行
(日本からの移民が事実上停止に)

 


日米友好のための人形交換
1940年1月:日米通商条約失効

1929年:世界恐慌

1931年:満州侵略

1930年日系米市民協会設立

1932年:五・一五事件

 (この頃、三世の誕生が始まる)

1937年:日中戦争

 

1938年:国家総動員法制定

1940年:三国軍事同盟締結

 

1941年12月8日:真珠湾奇襲


パール ハーバー

1941年秋:マンソン報告書

1941年11月:陸軍情報局の日本語学校(MIS)が極秘に開校

1941年12月7日:奇襲直後からFBIによる日系リーダーの検挙

1942年1月:徴兵サービスが日系人を4C(敵性外国人)扱いに

1942年2月19日:ルーズベルト大統領が命令9066号に署名

1942年2月26日:海軍がターミナルアイランドの日系人に48時間以内の立退きを命令

鬼畜米英を倒せ!

贅沢は敵だ!

 

 

1942年6月5日:ミッドウェー海戦で敗北

1942年:小野正己日本海軍へ

1943(昭和18)年2月:日赤第376救護班ラバウルへ
       11月:金井紀年ビルマへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1945年7月20日~8月初旬:アメリカ軍の投下と急旋回の訓練のための模擬爆弾パンプキンが本土各地に落とされる 
1945年8月6日8時15分:広島にリトルボーイ投下
     8月9日11時02分:長崎にファットマン投下

8月15日:無条件降伏,GHQによる占領統治
・軍の解散,戦争犯罪の追及と公職追放
・治安維持法の廃止
・領土の確定
・財閥解体
・婦人参政権
・労働組合法
・天皇の人間宣言
・農地改革
・日本国憲法の制定と施行
・六・三制の教育制度,学校給食など

1950~53年:朝鮮戦争で特需拡大

1951年サンフランシスコ平和条約調印
   吉田茂が日米安全保障条約に調印

1953年:NHKのテレビ放送スタート

1942年5月:MIS最初の卒業生がアリューシャン列島と南太平洋戦線へ

6月5日:第100大隊1432名が極秘でホノルル出航

夏頃:日系人強制収容所への立退きがほぼ完了

1943年2月:ルーズベルト大統領が第442連隊の編成を発表,志願兵の募集開始

収容所内の日系人に対する“忠誠登録”開始

1943年9月:第100大隊がイタリアのサレルノ上陸

1944年1月:日系二世の徴兵開始

1月24日:カッシーノの戦い開始

3月26日:第100大隊アンツィオ上陸

5月1日:第442連隊がヨーロッパ戦線へ出発

6月26日:第100大隊が第442連隊に組み込まれて
     ベルベデーレの戦いへ

9月30日:第442連隊がフランス戦線へ
10月19日~20日:ブリエアを解放

10月27日~30日:“失われた大隊”を救出

1945年4月29日:ナチスによるダッハウの
        ユダヤ人強制収容所を解放

1945年5月:ヨーロッパ戦線終結

1945年8月:Hitoshi Sameshimaフィリピンへ

8月15日:太平洋戦線終結

1945年10月9日:Hitoshi横浜港到着
   第8軍司令部配属でB級戦争犯罪人の通訳

 

19467月:トルーマン大統領が第442連隊に大統領感謝状を授与

 


 

1948年11月:Hitoshi日本駐留を終えて帰国

19526月:移民帰化法改定
      一世が市民権取得の権利を獲得

1963年:「I have a dream」の演説

19888月:レーガン大統領が強制収容に対して正式謝罪,生存する被収容者各人に対し2万ドルの補償と125万ドルの教育基金が実現

20006月:クリントン大統領が20人の元日系兵に55年遅れの最高勲章を叙勲