12月12日

12月19日,26日,1月2日はお休みですので、感謝祭休日と同様の宿題ノートを持たせました。長くのばす音や短くつまる音の復習をかねて漢字には読み仮名をふらせてください。
ドーンさんのお母さん、下記の熟語をノートに書いてあげてください。
自然,記ろく,水温,水玉も様,少年,中学校,交わる,交通,土曜,土地,地面,次週,集金,研究,組む,細い,仕ごと,日本的,春,正しい,新しい,初めて,書道,寅年
(交わって,組み立てる,細く,正しく,新しく,初めに…など、変化させてもかまいません。)

12月5日











★下のをクリックすると「チャールズ先生の漢字のサイト」にリンクします。漢字の意味を英語で理解するので役立ちますので、親子一緒にご覧下さい。

:@とらどし
   A来年の「えと」は「寅」です。
   (ライネンノ「エト」ワ「トラ」デス。)

:@はつひので,おかきぞめ,さいしょ⇔さいご
   Aお書き初めで「初日の出」と、書きました。
   (オカキゾメデ「ハツヒノデ」ト、カキマシタ。)

:@あたらしいくるま,しんしゃ,しんぶん
   A新年あけましておめでとうございます。
   (シンネン アケマシテ オメデトーゴザイマス。)

:@しんねん,ねんがじょう,きょねん,ことし,らいねん
   A今年もおせわになりました。来年もよろしくおねがいします。
   (コトシモ オセワニナリマシタ。
    ライネンモ ヨロシクオネガイシマス。)

:@おしょうがつ,ただしくすわる,せいざ
   A書道のときには正しくすわりましょう。
   (ショドーノトキニワ タダシク スワリマショー。)

:@しんしゅん,せいしゅん,はるやすみ
   A春休みに、日本のおばあちゃんがあそびに来るそうです。
   (ハルヤスミニ、ニホンノ オバーチャンガ 
    アソビニ クルソーデス。)

11月21日
保護者の皆様へのPDF

今週は162ひきのカマキリたちを声に出して読む練習をグループでしました。一人ずつだとはずかしくても、お友達と一緒なら大きな声が出せるものです。四季の変化や命についても考えました。
来週は感謝祭祝日ですので2週分の宿題をノートで持たせました。
9月から今までに勉強した熟語(行列,学者,中学生,小鳥の巣,場所,学校,校庭,実験,様子,作る,少女,目的地,前進,通り道,観察日記,天気と気温,次々,来週,菓子,売り買い,黒板,合計,集める,曜日)に読み仮名をふって短い文を作る宿題です。

11月14日











★下のをクリックすると「チャールズ先生の漢字のサイト」にリンクします。漢字の意味を英語で理解するので役立ちますので、親子一緒にご覧下さい。

:@ふくめん,おめん,じめん
     Aありたちは、地面に何か道しるべになるものをつけたようです。
  (アリタチワ、ジメンニ ナニカ ミチシルベニナルモノヲ
   ツケタヨーデス。)

:@しごと,しあげ,おしまい
   Aおじいさんとおばあさんはしあわせにくらしましたとさ。
    おしまい。
  (オジーサント オバーサンワ シアワセニ クラシマシタトサ。
   オシマイ。)

:@からだのしくみ,さんねんにくみ,くみたて
   Aはたらきありの体の仕組み
  (ハタラキアリノ カラダノ シクミ)

:@けんきゅうしゃ
      Aありを観察して、体の仕組みを研究しました。
     (アリノ カンサツヲ シテ、
      カラダノ シクミヲ ケンキューシマシタ。)

:@こまかい,ほそい,さいぼう
   Aウィルソンは、はたらきありの体の仕組みを、
    細かに研究してみました。
   (うぃるそんワ、ハタラキアリノ カラダノシクミヲ、
    コマカニ ケンキューシテミマシタ。)

:@こうつう,まじわる,こうさてん
   A道しるべが交わっていても、けっしてまようことはありません。
  (ミチシルベガ マジワッテモ、ケッシテ マヨウコトワ
   アリマセン。

11月7日











★下のをクリックすると「チャールズ先生の漢字のサイト」にリンクします。漢字の意味を英語で理解するので役立ちますので、親子一緒にご覧下さい。

:@あつめる,あつまる,しゅうきん
   Aグループごとに集まりました。
  (ぐるうぷゴトニ アツマリマシタ。)

 

:@どようび,にちようび,げつようび
   A毎週土曜日、こどもの家に行きます。
  (マイシュードヨービ、コドモノイエニイキマス。)

 

:@まっくろ,くろいろ,くろいしとしろいし
   A夏休みに、真っ黒に日やけしました。
   
(マツヤスミニ、マックロニ ヒヤケシマシタ。

 

:@いたをきる。,まないた,こくばん
   Aハロウィンお菓子やしきの売り上げ金で黒板を買います。
   (はろうぃんオカシヤシキノ ウリアゲキンデ
    コクバンヲ カイマス。)

 

:@こたえあわせ,しゅうごう,ごうどう
   Aみんなで力を合わせてお菓子を売りました。
   (ミンナデ チカラヲアワセテ オカシヲ ウリマシタ。)

 

:@けいさん,ごうけい,しゅうけい
   A先週の売り上げ金の集計をしました。
   (センシューノ ウリアゲキンノ シューケーヲ シマシタ。

10月31日











★今週は長くのばす音の平仮名に注意してください。

オの段(オ・コ・ソ・ト・ノ・ホ・モ・ヨ・ロ)の平仮名を長くのばす場合は【う】を使うのが基本ですが、【通る】の平仮名は【とおる】です。

:@つぎつぎと,つぎのかい,じかい
A次のような実験をして、ありの様子を観察しました。
(ツギノヨーナ ジッケンヲシテ、アリノヨースヲ カンサツシマシタ。

:@しょどう,すいどう,かえりみち
A行列は道すじから外れていません。
(ギョーレツワ ミチスジカラ ハズレテイマセン。)

@とおりみち,こうつうじこ,おおどおり
Aありが巣に帰るときに通った道すじ。
(アリガ スニ カエルオキニ トーッタ ミチズジ。)

@まえにすすむ,ぜんしん,こうしん
Aありは、さとうにむかって進んでいきました。
(アリワ、サトーニ ムカッテ ススンデイキマシタ。)

:@にほんてき,ひょうてき,もくてき
A母は日本的な食べものがすきです。
(ハハワ ニホンテキナ タベモノガ スキデス。)

:@ちず,さんち,とち
Aありの行列は目的地につきました。
(アリノ ギョーレツワ モクテキチニ ツキマシタ。

★上のをクリックすると「チャールズ先生の漢字のサイト」にリンクします。漢字の意味を英語で理解するので役立ちますので、親子一緒にご覧下さい。

10月24日











★先週くばった【寄付依頼のカード】は高学年クラスが制作しました。中学年クラスは、今週【幼稚園児への招待状】を作りました。

お菓子を寄付してくださった皆様、ありがとうございました。31日の“ハロウィンお菓子屋敷”で販売し、収益金は黒板の購入にあてます。

★訂正とお詫び

先週の聴音聴写の短文にタイプミスが2箇所ありました。

・天気予報(よほう)を“よほう”

・書道(しょどう)を“しょどう”としていました。
間違いのないように注意を払っていますが(他人のミスは発見できても自分でタイプするとミスを見逃してしまって…)申し訳ありませんでした。
間違いにお気づきの場合はぜひ、626−723−4187または

sakamotosanchi@gmail.com にお知らせください。

:@じぶん,じゆう,しぜん
Aノートに自分の名前を書きましょう。
(ノートニ ジブンノ ナマエヲ カキマショー。)

:@てんねん,ぜんぜん,とうぜん
A自然の様子を観察ノートに記ろくしましょう。
(シゼンノヨースヲ カンサツノートニ キロクシマショー。)

:@くうきのおんど,きおん,あたたかい
Aまずさいしょに、天気と気温を記ろくしました。
(マズサイショニ、テンキトキオンヲ キロクシマシタ。)

:@くる,らいげつ,きてください。
A「お菓子やしきに来てください。」と書いたしょうたいじょうを、ようちえんの子どもたちにわたしました。
(「オカシヤシキニ キテクダサイ。」トカイタ ショータイジョーヲ ヨーチエンノ コドモタチニ ワタシマシタ。)

:@せんしゅう,こんしゅう,らいしゅう
A来週、ハロウィンお菓子やしきをしますので、お菓子をきふしてください。
(ライシュー、ハロウィンオカシヤシキヲ シマスノデ、オカシヲ キフシテクダサイ。)

:@おちゃがし,だがし,わがし
A母は、ようかんやおだんごなどのわ菓子が大すきです。
(ハハワ、ヨーカンヤ オダンゴナドノ ワガシガ ダイスキデス。

10月17日

今週は低学年クラスが畑をたがやす様子を見て“観察日記”の書き方と、幼稚園児に渡す『ハロウィンお菓子屋敷への招待状』作りの勉強しました。

観察メモを書きためて、最後に作文にまとめる予定ですので、毎週のメモは私が保管します。

招待状作りは終わりませんでしたので来週の朝、続きをします。色塗りをしたい子には色鉛筆をお持たせ下さい。この招待状も私が預かっています。

★父母の会費は各ご家庭ごとだそうです。父母の会費は現金(キャッシュ)でクラス担任に直接お渡しください。

:@かんさつ,よくみる,かんこうりょこう
Aありの行列を観察しました。
(アリノギョーレツヲ カンサツシマシタ。)

:@だいこんのかんさつ,けいさつ,かんさつにっき
A大根の様子を観察してノートに書きましょう。
(ダイコンノ ヨースヲ カンサツシテ ノートニカキマショー。)

:@えにっき,なつやすみのきろく,にっきちょう
A大根のせいちょうの様子を記ろくしましょう。
(ダイコンノ セイチョーノ ヨースヲ キロクシマショー。)

:@ひづけをかく。,にっきにかいた。,しょどう
A観察カードに日づけと畑の様子を書きました。
(カンサツカードニ ヒヅケト ハタケノ ヨースヲ カキマシタ。)

:@てんき,てんとうむし,てんか
A天気よほうでは、月よう日の朝から雨がふりはじめるそうです。
(テンキヨホーデワ、ゲツヨービノ アサカラ アメガ フリハジメルソーデス。)

:@てんき,きづく,びょうき
Aおじいちゃんのびょう気は一か月でなおって、今はもうすっかりげん気だそうです。(オジーチャンノ ビョーキワ イッカゲツデ ナオッテ、イマデワ モー スッカリ ゲンキダソーデス。)

10月10日

 

:@しょうがっこう,がっこうのにわ,こうてい
A土よう日の朝、校庭でサッカーをしました。
(ドヨービノアサ、コーテーデ サッカーヲシマシタ。)

 

:@じっけん,しけん
Aウィルソンという学者が実験をしました。
(ウィルソン トユー ガクシャガ ジッケンヲシマシタ。)

 

:@ありのようす,みずたまもよう,おきゃくさま
Aこの人は、次のような実験をして、ありの様子をかんさつしました。
(コノヒトワ、ツギノヨーナジッケンヲシテ、アリノヨースヲ カンサツシマシタ。)

 

:@つくる,てづくり,さくぶん
Aはたらきありは、列を作って、さとうの所まで行きました。
(ハタラキアリワ、レツヲ ツクッテ、サトーノトコロマデ イキマシタ。)

 

:@すこし,すくない,しょうねんとしょうじょ
Aはじめに、ありの巣から少しなはれた所に、ひとつまみのさとうをおきました。(ハジメニ、アリノスカラ スコシ ハナレタトコロニ、ヒトツマミノ
サトーヲ オキマシタ。)

 

,:@うりね,おかいもの,うりかい
Aハロウィンお菓子やしきで、キャンディーを売ったり買ったりしました。
(ハロウィンオカシヤシキデ、キャンディーヲ ウッタリ カッタリ シマシタ。)

10月3日

★宿題プリントは左からダウンロードできます。

★漢字の意味(英語)と、漢字の読みと来週の聴音聴写

:@しょうがくさんねんせい,ちゅうがくせい,まなぶ
   A来年、いもうとは小学生になります。
   
(ライネン、イモートワ ショーガクセーニ ナリマス。)

:@がくしゃ,いしゃ,わかもの
   Aアメリカに、ウィルソンという名前の学者がいます。
   
(アメリカニ、ウィルソン トユー ナマエノ ガクシャガ イマス。)

:@とりのす,くものす,すばこ
   Aありの行列は、巣から、えさのある所までつづいています。
  (
アリノギョーレツワ、スカラ、エサノアルトコロマデ ツヅイテイマス。)

:@えさのあるところ,ばしょ,じゅうしょ
   Aえさの場所から巣まで、ありの行列がつづいている。
(エサノアル バショカラ スマデ、アリノ ギョーレツガ ツヅイテイマス。)

9月26日

 

夏休みの宿題には全て目を通して本日返却しました。今週は夏休みの日記を利用して、文を長く作る練習をしました。「おもしろかった。」や「たのしかった。」を使うと、そこで日記は終わってしまうものです。
「何が,どんなぐあいにおもしろかったのか?」/「どのような体験を楽しいと感じたのか?」ということを絵を使わずに書こうと心がけさせることが長く書かせるこつです。親が「それから?」/「次に?」とつなぎ言葉で問い掛けてあげたり、「見えたものは?,聞こえた音は?,臭いは?」と子どもの五官に働きかけたりすることで長い文が作れるものです。
順序良く詳しく書けるようになったら“構成に工夫をこらした簡潔な文”の練習にステップアップします。

低学年の時には毎週“保護者のみなさまへ”を配りましたが、中学年のクラスになりましたのでプリントを止めて、宿題や連絡はノートに書き留めさせます。毎週必ずノートをご覧下さい。

来週の聴音聴写の練習文と漢字の意味(英語)(来週の朝、私が下記の文を読み上げてノートに書かせますので、家でも聞いて書く練習をさせて下さい。)
庭のすみに、白い花がさいていました。
 欠席者はここ
から「庭」のプリントをダウンロードしてください。

来週から「ありの行列」というお話を読みます。
 欠席者はここ
から「列」のプリントをダウンロードしてください。まず【ALL SIZES】に入り、【Original】をデスクトップにダウンロードしてから各ご家庭のプリンターに合わせて印刷するときれいに出せます。高画質でアップロードしていますので待ち時間がかかります。

なお、下の漢字からCharles Kelly's Online Japanese Languageにリンクを貼りましたので、英語が先行しているご家庭はご利用ください。
 , , 

今週の宿題は上の2文字だけです。来週は4文字,10月からは6文字ずつ出題します。低学年の時(8文字)より文字数を減らしたのは、現地校の進級にともなうHomework増加を考慮してのことです。

2枚の漢字プリントは、お手本をなぞらせ,読み仮名をふらせ,画数をアラビア数字で書き込ませて、短文を清書させて提出させて下さい。

9月19日

提出していただいた夏休みの宿題は、コメントをつけて返却します。
今朝はまず、自分の名前(みょうじ)を「○○です。」と言って、つぎに「▲▲さん/■■くん。」と呼び、クラスメートをみょうじ(ラストネーム)で呼び合うゲームをしました。次ぎに、復習をかねて平仮名の50音表をノートに書かせました。この新しいノートは来週わたします。平仮名の50音表を書けなかった児童にはノートを持たせて返しましたので来週までに平仮名を復習させて下さい。

11時からは、昨年度学習した漢字のカルタゲームで、日本語を聞く練習と復習をしました。
カルタの第1回戦は、絵を見るだけでも取れました(例:豚の貯金箱の絵で【金】)が、2〜3回戦では「金は金曜日の金とも読みます」という具合にレベルアップしました。

今朝は18名でスタートしましたが、来週からもう一人増えます。みんな仲良くジャパニーズの勉強を続けましょう。

来週、日本の3年生の国語の教科書から説明文“ありの行列”をコピーした教材文を配ります。10月から毎週6文字ずつ漢字の学習を始めますので、この2週間は子どもの耳を日本語に慣らすことを家庭学習の目標にしてください。あわてなくても大丈夫です。