日本語補習教材
月曜から金曜日は現地校に通いながら第二言語としての Japanese を学ぶ児童や生徒にとって効果的な日本語補習メソッド 
『どうして日本人は〇〇なの』などの素朴な疑問を調べ学習に生かすNHK教材動画を時系列に並べた日本文化の補習教材 (左フレームを引くと高校生日本史の一覧あり)
CaltechPCC のJapanese クラスで実際に活用されている教材 : 平井律子教授のText Booksに合わせて制作したウェブ教材
AP Japanese Language and Cultureの必須410漢字を絵カルタとして制作:漢字を表意文字としてとらえるのに有効なオリジナル教材「漢字カルタ」
熊本県教育委員会のテレビ会議ソフトを活用した国際交流集会の実践記録(2007~2009年度):海を渡った日本人の話など
各年度の宿題など、実践の記録:2005年度200620072008200920102011201220132014201520162017
   画像をクリックすると、リンクして別画面が開きます。
  平和学習教材
平和の語り部:アメリカでヒロシマの被爆体験を語り続けた帰米二世・据石和江(Mrs. Kaz Suyeishi : 1929~2017)の話
スマホ/タブレット用のレスポンシブWebはこちら
丸木美術館の原爆の図を後世に残す丸木位里(1901~95)と俊子(1912~2000)夫妻からのメッセージ(直筆の手紙),米兵捕虜の死と森重明氏の調査
スマホ/タブレット用のレスポンシブWebはこちら
日赤の従軍看護婦たちのジャングル逃避行の手記と、鍋島美代子さん(1926年生)所有写真のデジタル保存
スマホ/タブレット用のレスポンシブWebはこちら
強制収容所から米陸軍情報部に所属し、極東裁判のB級戦犯の法廷通訳をした日系二世Mr. Hitoshi Sameshima(1921年~2014年)のインタビュー
学徒動員の戦地で物流の大切さを実感し、戦後のアメリカで日本食の礎を築いた金井紀年(1923年~2017年)氏のインタビューと所有写真のデジタル保存
日本に従軍した帰米二世など、今の日米関係の礎になった人々(熊本日々新聞「世界の国から」2006年度に連載)
スマホ/タブレット用のレスポンシブWebはこちら
   誤字脱字,リンクミスなどを教えていただけるとありがたいです。

   
ラックルくんのイラスト&スタンプ   風呂敷売り場の挿絵に荷物を持たせた図

配当漢字を学年ごとにチェック: https://jasakura.com/123.html

 九九と広さ : https//jasakura.com/99

仮名文字の代表的なオリジナル真名文字 : https://jasakura.com/kanamoji.html

小3新出漢字『ゆうすげ村の小さな旅館』 https://www.flickr.com/photos/lasachi/albums/72157709153434926

小4ジャマイカのお助けサンプル https://jasakura.com/jamaica.htmll

 
©2021 Chieko Sakamoto